オフィスをオシャレにアレンジ出来る!レンタル用品活用術

公私混同した

>

運営者と場所の所有者

オフィス責任者の趣味や趣向も影響する?

当然、責任者の趣味や趣向が反映されてあたり前ですよね。
だって、責任を取らなければならない立場なんだからね。
かといって、独裁的になってしまうのも窮屈ですがね。
何名かで行なっている事業などは、一緒に行なっている人の意見も参考にしなくてならないですね。
何より、一緒にそのオフィスを活用する人の意見をどれだけ素直に取れるのかってのも責任者のリーダーとしての力量なのかもしれないですね。オフィスを見ると、作品を見るよりもよくわかるようなこともあると思うのです。
それは、目標を達成する為だけのことではなくて、社会の中の現在地を示すような、ある種のバロメーターとも言える意思表示でもありえるかもしれないな、と思うのは、私の趣味ですかね。

来訪者としてオフィスをみる

訪問先のオフィスが、オシャレでセンスが良いとなると、是非とも取引したくなるように思うのは、私だけではないと思います。

だって、有名なオフィスビルなどに入居している企業も、高額な家賃を支払えるだけの経済力があるから。そんな企業と取引できるのなら、こちらもランクアップできるかも!なんて錯覚してしまうのです。

その逆に、訪問したオフィスが、あまりにも、汚れていて、掃除も行き届いていなくて、しかも、喫煙している人が沢山いるとなると、「ここは、昭和の時代劇の撮影場所か?」と疑いたくもなるのは、私の偏見でしょうか。

人も来ている服装で、その人なりを判断してしまうように、オフィスも置いている家具や配置、ましてや手入れをしているのかどうかなど、で、そのオフィスの行なっている事業の真価も見てしまうってことではないでしょうか。


TOPへ戻る