オフィスをオシャレにアレンジ出来る!レンタル用品活用術

公私混同した

>

オシャレっていい?

そのオフィスは、どんな人が使うのかな?

常にそのオフィスにいる人は、どんな人でしょう。例えば、流行に敏感な人なのかそれとも、定番にこだわる方なのか。オフィス家具のセンスや、配置、そして働いている人の表情などで、その会社は、ブラックでないかどうか、探ってしまう癖があるのは、私のクセなのかもしれないです。

だって、役職が上がっていくほど、表情が無表情でしかも吹き出物が沢山で、髪も手入れする時間がないのか、髪型に目が行くよりも、髪の質がバサバサだったりすると、挙げ句の果てに、シワだらけのスーツを着用しているとなると、よろしくない企業だと思ったりしませんか。
そんな会社、とっとと、辞めて次のやりたいことにエネルギーを注いだほうがハッピーになるんじゃないのかな?って思うこと、あったんだよね。

訪れる方は、どんな方かしら。

オフィスに訪問してくださる方はどのような方でしょう。当然、取引をしている企業の方だったり、得意先であったり、販売先でもあるよね。
また、地域の方が、所用でおとづれることがあるかもしれないですね。
どんな方がいらしても、こちらの企業の雰囲気が伝わるような雰囲気だと、良いと思うのですが、いかがでしょうか。もしかすると、来客のないオフィスがあるかもしれないですね。
自分一人の作業用として活用している場合とかね。どちらにしても、オフィスで行う活動が、促進される雰囲気や配置、そしてオフィス家具も配慮しておきたいものです。

余計な説明はしなくても、雰囲気で、企業の目指している事や物を表現できると、いうのも時間の短縮になるのではないでしょうか。それも、誤解されないようにね。


TOPへ戻る